耳・鼻・喉・声の病気Q&A

2014年1月20日 月曜日

堺市南区でインフルエンザの治療をするなら当院へ

当院は堺市南区で耳鼻科全般の診察を行う一方で、インフルエンザの治療も行っております。

耳鼻科なのに何故インフルエンザなのかと思われた方もいらっしゃるかもしれません。
インフルエンザの検査は鼻水や鼻の粘膜を採取して検査を行うことから、当院の得意分野であるとも言えます。

従来は、綿棒を使って鼻の粘膜を採取しますが、痛みがあることから特に小さなお子様は嫌がってしまいます。

そこで当院では、小さなお子様に考慮し、鼻かみ用の検査キットで採取を行い、痛みを伴うことは殆どありません。
また、鼻をかむことが困難な場合は吸引管を使って採取しますが、検査キット同様、痛みは殆どありません。
また、当院ではイナビルという2013年に発売された新薬を殆どの患者様に処方しておりますので、お気軽にご質問下さい。

投稿者 沖田耳鼻咽喉科医院

泉ヶ丘の耳・鼻・のどのことなら 沖田耳鼻咽喉科医院 〒590-0116 大阪府堺市南区若松台2丁目2-1 お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 072-291-2967 駐車場5台
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒590-0116
大阪府堺市南区若松台2丁目2-1

お問い合わせ 詳しくはこちら