耳・鼻・喉・声の病気Q&A

2014年2月27日 木曜日

お子さまに、痛くない鼻かみ用のインフルエンザ検査

今年の冬もインフルエンザが猛威をふるっています。
大阪府でも、幼稚園や小学校で学級閉鎖になっているところもあります。

インフルエンザの治療は、内科だけではなく耳鼻科でも可能です。
当院は、綿棒を鼻の奥まで入れて、ぐりぐりと粘膜を採取する従来のインフルエンザ検査ではなく、お子さまには痛くない鼻かみ用の検査を行っていますので、お子さまにも親御さんにも好評です。

検査の結果、陽性反応が出た方には、イナビル、タミフル、リレンザという薬を処方しますが、現在は新薬のイナビルがほとんどです。
イナビルは、1度吸入すれば効果があるので、今後もイナビルでの治療を考えています。

堺市南区近郊にお住まいでインフルエンザの疑いがある方は、どうぞ安心してご来院ください。

投稿者 沖田耳鼻咽喉科医院

泉ヶ丘の耳・鼻・のどのことなら 沖田耳鼻咽喉科医院 〒590-0116 大阪府堺市南区若松台2丁目2-1 お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 072-291-2967 駐車場5台
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒590-0116
大阪府堺市南区若松台2丁目2-1

お問い合わせ 詳しくはこちら