ホーム > 院内紹介

院内紹介

設備

ビデオ鼻咽喉スコープ
ビデオ鼻咽喉スコープ

標準的なファイバースコープよりもさらに小さく高性能の機器を採用し、従来では困難だった小児の観察も可能です。

X線撮影装置
X線撮影装置

副鼻腔炎や中耳炎、鼻骨骨折などの状況を調べるときに撮影します。

超音波診断装置
超音波診断装置

甲状腺、耳下線の腫瘍疾患などの診断を行う際に用いる装置です。痛みのない検査で、数ミリ単位で甲状腺の病変を発見することが可能です

SNネブライザー装置
SNネブライザー装置

喘息の患者さまが吸入するため、液体の薬剤を噴霧させる装置です。

超音波式ネブライザー
超音波式ネブライザー

こちらも喘息の患者さまが、噴霧させた液体の薬剤を吸入するための装置ですが、超音波式で噴霧能力が高く吸入スピードも早いタイプです。

炭酸ガスレーザー
炭酸ガスレーザー

花粉症やアレルギー性鼻炎の治療の際に使用します。

当院では、上記の検査・治療機器のほか、聴力検査機、チンパノメトリー、重心動揺計などの検査機器を備えております。また各種血液検査、尿検査、ウイルス(インフルエンザ、アデノ)検査、溶連菌検査などの検査も行っております。

院内風景

受付け
受付け
待合室
待合室
キッズルーム
キッズルーム
駐車場
駐車場
泉ヶ丘の耳・鼻・のどのことなら 沖田耳鼻咽喉科医院 〒590-0116 大阪府堺市南区若松台2丁目2-1 お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 072-291-2967 駐車場5台
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒590-0116
大阪府堺市南区若松台2丁目2-1

お問い合わせ 詳しくはこちら